Kazumi Kitakon

KAZUMI kitakon

幼い頃の夢は、洋服のデザイナーになる事…
多方面で動き回りセンス溢れる華道家の母からの影響で、物心付いた時から人と違った物を好み、お洒落をするのが大好きだった。
ベリーベリーショートヘアーに襟足だけはロングヘアー…かなり奇抜な髪型をしていた。
スカートの前を全開にカットして、中に見せるショートパンツを履いたりして。

パンクファッション、ロリータファッション、コンサバティブにカジュアルファッション…etc
ファッションには、沢山のスタイルがあるし、それを着る人々にも沢山の着こなし方がある。
人は100人100通りの顔があり性格があり。
ファッションもその人その人に似合うスタイルがあったり、色があったり。
そこから生まれるその人の顔がある。
それが個性だと思う。

型やトレンドだけに囚われず、
好きな服を好きな様に着て欲しい。
自分というスタイルを見つけて欲しい。

⭐︎⭐︎⭐︎
世界的に有名なセレクトショップに勤務
数々の有名人 著名人 VIPを担当
彼女のコーディネートの魅力から退社後の今でも スタイリストの依頼、海外を含め お店の出店の依頼は後を絶たない

前の記事

Fumie Takagi

次の記事

Takumi Yamazaki