問題を解決する時には

問題を解決する時には 3つのアプローチがあるとされています . <ランダム> 直感によってピンとくるもので 意思決定する <ヒューリスティック> 経験に基づいて 意思決定する <オプティマル> 事実と論理に基づいて 意思決定する . 向き合う問



このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。 あなたが既存のユーザーであれば、ログインしてください。

新しく登録をご希望の方は、こちらより。

前の記事

経験量

次の記事

kitakon academy