「同質化の罠」

必然的に 企業は市場調査をして製品やサービスを開発しています . これが「同質化の罠」と言われています 2007年にアップル社の i phoneが発売されてから 日本の携帯電話メーカー各社から 発売された主力製品は ほとんど見分けがつかないぐらい 似ています いわゆるガラ携ですね



このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。 あなたが既存のユーザーであれば、ログインしてください。

新しく登録をご希望の方は、こちらより。